R天空比較 090320
JWWの標準添付外部変形「TENHYOU.BAT」で作成された表を用いた天空図の天空率比較を一気に行う外部変形です。

DownLoad→[Link]

天空図を作図完了の状態から



表を丸ごと選択して実行すると



天空率の比較を行うと同時に数値の余裕に合わせて背景に着色します。



現状では
・10%以下でオレンジの濃淡
・0.5%以下で赤の濃淡
・0.02%未満で真っ赤
に塗られます。

とりあえずテスト版と言うことで。
Hino 15:02 2009.03.20 Fri
Hinoさん こんにちは
うにょさん ヒントマンですってね。ありがとう。

R天空比較 使ってみました。これも良いですね。
Jw_cadの天空率コマンドは素晴らしいのですが、
天空率は、やってみては修正してを繰り返し、[天空率比較計算]クリッククリックで指がつりそうになることもシバシバ。

この外変を使えば随分とクリック数が減らせますね。

ソリッドによる「目視で一発確認」も見易いです。

現状
・10%以下でオレンジの濃淡
・0.5%以下で赤の濃淡
・0.02%未満で真っ赤
とのことですが、
セーフとアウトをより明確にする為
赤は 0.02%未満のみとして
それ以上は別の色の濃淡っていうのも良いような。
rj 18:17 2009.06.01 Mon
なるほど。
それいいですね。いただきます

色や判断のパーセンテージをカスタム出来れば尚良し。

ところで接道が長くて幅員4mとかの天空検討はホントに指つりそうですよね。
幅員が狭いからこそ天空使いたくなりますし、接道が長ければ有利になるケースも多いので尚更。
分割コマンドみたいに一気に天空出来れば楽なんですが。
いつかJWWが実装してくれることを夢見ます。
Hino 00:38 2009.06.02 Tue
Hinoさまこんにちは。

いつもすばらしいツールをありがとうございます。
ありがたく使用させて頂いております。
この度、R天空比較をダウンロードさせて頂き、色々試してみたのですが、
添付された図面を読み込み⇒外変起動⇒範囲選択⇒エクセル起動⇒マクロを有効にチェックを入れるのですが、
エクセル画面に変化なく、エクセルを閉じると
no name 14:26 2010.04.12 Mon
お名前

コメント(リンクは貼れません)

R図面日付 090324
図面の日付を変更する小さな外部変形です。
DownLoad→[Link]

文字列の先頭が半角スペース3つで始まる文字列を「西暦年」
文字列の先頭が半角スペース2つで始まる文字列を「月」
文字列の先頭が半角スペース1つで始まる文字列を「日」
と見なして今日の日付を流し込みます。
付属のR図面日付.jwwを参考に。

上記フォーマットで書かれた日付文字列のみを範囲選択して

実行すると

今日の日付に書き換えます。

半角スペースだけの文字列も

書き換えます。

この外変で書き換えられた文字列は、別の日に再度この外変で当日の日付に書き換えられます。

これまたテスト版で。
Hino 01:01 2009.03.24 Tue
お名前

コメント(リンクは貼れません)