r_kyuusekiエラー
r_kyusekiの外変、使わせてもらってます。

計算結果は正しく表示できてるみたいなのですが、R求積.batを実行すると、「続行不可能なエラーが発生しました」と表示されます。

R求積.xlsを単独で実行すると、実行時エラー6
オーバーフローしました。と表示されます。

デバックを表示させると、表計算のところで
w6 = w3 / tate
の部分が黄色で表示されます。

お手数ですが、よろしくお願いいたします。
rossi 15:03 2011.07.06 Wed
部外者ですが
Hinoさんは2007以前で作製されてるようなので
ブラウザから
Excel 2003で作成したVBAがExcel 2007で動作しない
と入れて検索

1例として。例えば
[Link]


作製された方に、VBAのチエックを頼むのは忙しい中無理なことでは
VBAが理解不能で、それでもも使いたいなら
2003をお持ちなら 2007を削除して2003に替えるのが
確実かと思います

PS
2003上では間違いなく動作しています
単独でR求積.xlsを起動すると2003でもデバックがかかります
これはJWデータが無いためと思います

もう一つ、2007上でも、まさかとは思いますけどセキュリテイの確認を
エクセルを起動後-ツール→マクロ→セキュリテイ
中にしていないと無理では
giri 23:01 2011.07.13 Wed
giriさんヘルプありがとうございます。
おっしゃるようにバージョン違いの可能性もかなりあり得ますね。
バージョン違いは検証し難いので困りものです。
私もそろそろバージョン上げようかなとも思うのですが、私の周りにまだ2002ユーザーが多いので、そちらが動かなくなる可能性が高まるのも考えものでして。

rossiさんのおっしゃっている、計算結果は出ているようなのにエラーが出る、という状況は何でしょう
JWWに結果が表示された後にエラーが出てますか?
とりあえずエクセルのバージョンもご確認下さい。
私はエクセルXPです。

そろそろ私もエクセル更新しましょうかねぇ...
Hino 11:52 2011.07.17 Sun
アドバイスありがとうございます。

osはxp sp3 、エクセルは2003sp3を使用しています。
セキュリティーも中に設定しています。

計算結果は出ているようなのにエラーが出る、という状況は・・・

1.外変起動
2.ソリッド図形選択
3.求積表位置指定
4.excel起動
5.マクロを有効
  ここで(続行不可能なエラーが発生しました)と言う表示が出ます。
6.OKを押す
7.jwwに戻ると計算結果の表が正しく表示されます。

よろしくお願いいたします。
rossi 09:42 2011.07.19 Tue
エラーが再現出来ないので解決するかどうかは解りませんが
考えられる一つの方法として

R求積.xlsを単独起動
オーバーフローしたら  終了(E)
ファイル→名前をつけて保存
ファイルの種類が95-2002になっていたら
Microsoft Excelbook.xlsに変えて保存してみる

R求積_c.xlsも同じことかも?
giri 19:54 2011.07.24 Sun
giriさん、回答ありがとうございます。
上記のようにしてみましたがダメでした。
rossi 15:20 2011.07.28 Thu
rossiさん遅くなりましたが検証してみました。

どうやらエクセルのバージョンではなく、設定色で塗られていないかあるいはソリッド図形のデータが少なすぎるかのいずれかではなかろうかと推測しました。

エラーが起きているのは表組みの段数設定の部分で、ソリッド図形の種類を数えているところだと思います。
そこでゼロによる除算が生じた場合に起きるようです。

一度JWWの外部変形から「R求積_c.bat」を起動して、ロゴマーククリックでJWWにサンプル色の書き戻しをして、その色で塗りなおしてみてください。
Hino 13:40 2011.07.31 Sun
Hinoさん コメントありがとうございます。
上記のようにしてみましたが、結果は同じでした。

ためしに、他のパソコン(OS、OFFICE共に同じバージョン)で実行するとエラーが出ませんでした。

不思議です・・・(ToT)
rossi 16:57 2011.08.02 Tue
お名前

コメント(リンクは貼れません)

no title
giriさん、回答ありがとうございます。
上記のようにしてみましたがダメでした。
rossi 15:19 2011.07.28 Thu
お名前

コメント(リンクは貼れません)